フォトフェイシャル サーマクール ミラドライ ボトックス注射 ヒアルロン酸注射 キズあと治療のことなら代官山セラクリニックへ
TEL 03−3462−0833

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

シルクピール

シルクピールとは

シルクピールは滑らかで潤いのある肌に導く治療です。
具体的には、ダイヤモンドの粒子で角質を取り除き、同時にヒアルロン酸
などの潤い成分を浸透させ皮膚の代謝を高める治療です。
健康な皮膚では、およそ28日周期でターンオーバー(皮膚の生まれ変わり)
がおこっています。
老化や紫外線などのダメージを受けたお肌では、この周期が長くなり角質層
が厚く表面にたまってしまいます。
シルクピールはこの乱れた角質層を一度取り除き、新しい整った角質層の
新生を促す治療です。
フォトフェイシャル治療などとの併用治療としても人気があります。

適応症状

・シミ、小じわ、くすみ、ざらつき、毛穴の開きなど
・フォトフェイシャル、フォトRF治療中の肌
・ケミカルピーリングに不向きなアレルギーなどの方

治療方法

・洗顔後、気になる部分または顔全体にシルクピールを行います。
・肌が吸われるような特殊な感覚がありますが、痛みはありません。
・治療間隔は2~4週おき、まずは5回以上、その後は定期的に治療
 することをお勧めします。

治療効果

・細胞を活性化させ、角質層の乱れを整える。(ざらつきの改善)
・肌本来が持っている力を刺激し、新陳代謝を高める。(くすみの改善)
・毛穴のつまりをとり皮脂の分泌、排泄をスムーズにする。
(毛穴の引き締め)
・肌がなめらかになり、美容液などの有効な成分が肌に浸透しやすくなる
 などです。

アフターケア

治療当日から洗顔や入浴やメイクが可能です。
施術後のお肌は、紫外線の影響を受けやすいため、季節を問わず日焼け止め
クリームをお使い下さい。

くすみ、毛穴の開き、小ジワなどはフォトフェイシャル、高周波、フラクショナルレーザー治療などと併用療法を行うことで、さらなる効果が得られます。医師と相談し、最適な方法で治療されることをおすすめします。


シルクピール症例治療前.jpgシルクピール治療前シルクピール症例.jpgシルクピール治療後

クリックすると拡大します。

治療別項目

フォトフェイシャル(IPL)治療

シミ、小ジワなど様々な症状にLinkIcon

サーマクールCPT、サーマクール、アルマ(高周波)治療

肌を引き締め、タルミを改善LinkIcon

レーザートーニング

肝斑の新治療法LinkIcon

ジェネシス治療

毛穴、赤み、タルミの改善LinkIcon

ケミカルピーリング

ニキビ、毛穴の薬剤治療LinkIcon

超高濃度ビタミンC点滴、プラセンタ、ビタミン、ニンニク注射

疲労回復、アレルギーや肌荒れ改善LinkIcon

メディカルダイエット

食欲抑制剤や脂肪溶解注射LinkIcon

療レーザー脱毛、IPL(プロウェーブ)脱毛

レーザー、IPLを使い分けますLinkIcon

TIFFよりJEPGtwitter.jpg